FC2ブログ

色のない部屋

FEZ(C鯖エルソード)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光(笑)

11月9日 月曜日

11月に入って3連休をもらった。
3日も休みがあるので、大学時代の友人が住む広島県に行くことにした。

9日昼過ぎ、初めての広島の地を踏み友人(というかおっさn)と感動の再会を果たした。

当初の予定では、1日目に宮島観光→広島市内散策→カラオケ→おっさん宅という感じだった。
予定通り電車とフェリーに乗り、神の島宮島に到着。

まずは厳島神社、これを観ずには帰れない。大鳥居、神社内部、景色どれも素晴らしかった。
道にだらっとしている鹿もかわいかった。

神社の見物を終え、次はどこに行こうとMAP確認。
大聖院なる場所に行く。少し高台にある場所で、そこからの紅葉も綺麗だった。
そこから少し外れた道の先に滝があるということなので、これは是非とそっちに向かって歩き出す俺ら。

結構ゴツゴツした道とその日は11月にしては暖かく、ちょっと汗ばんだ。
そして滝に到着。
しかし唖然としてしまった。
「滝」と聞かされたら、滝を想像するのだが、実際にあったのは「壁」だった。
水が全然なく、急で滑らかな壁がそこにはあるだけだった。
このへんから何かが狂い始めていたのかもしれない…。

結構がっかりしてその場を去ろうとすると看板を見つけた。

 ← 展望台(約60分)

おっさん「展望台に行こう」
俺「!?」
おっさん「いや老人の足で約60分だって、俺らならすぐだって」
俺「それもそうだな、行くか」

俺らはちょっとした山道を登り始めた。しゃべりならちんたら登ってたらすぐ展望台に着いて、素晴らしい景色が待っているのだろうという淡い期待を抱いて。

・・・

・・・・・・

休憩所が何箇所かあった。しかし一向に着かない。

俺らは「なんかおかしくね?」という雰囲気になる。それでも歩いた。ひたすらに。
道はどんどん細くなり、木々は生い茂り、急斜面、前日の雨で滑りやすい足元。
それでも頂上を目指し歩いた。
途中からもう汗だくで行くことを覚悟し、歩くペースも上がった。

日も落ちかけて来て、ようやく ←展望台 と書かれた看板を発見した。
時計は17時前を指していた。
途中登山家っぽいおじさんが「懐中電灯は持ってる?ロープーウェイの最終は17時半だから急いだほうがいいよ」と親切に教えてくれた。
少し小走りに展望台を目指し、ついに展望台まで続く開けた場所までたどり着いた。

疲労と達成感を感じながら俺らは一服した。
まもなくして「本日のロープーウェイ最終便がまもなく参ります(ry」とアナウンスがかすかに聞こえる。

やばいと思い、再び歩き出す。
開けた場所からロープーウェイ乗り場までそんな距離はないだろうと思っていたが、ロープーウェイ乗り場がある小屋が見えるのはだいぶ先。
野宿することを想像し、走り出した。

なんとか小屋に着き、時間は17時20分過ぎ。セーフだった。
汗だくでロープーウェイに乗り込むも異常な高さに自分たちはこんなに登ったのかと驚き、そして高さに怯える俺。

おっさん「もしかしたらあのおじさん、天狗だったのかもな。」
俺「あぁ、そうだな。」

そんな冗談を交えつつも下までたどり着き、ライトアップされた大鳥居の写真を撮ったりしながら歩き、帰りのフェリーに乗り込んだ。

電車に乗り、電車内で大学生デュエリスト達の会話を聞き、街に戻り、イオンでメシとちょっとした買い物を楽しむ。
そして予定通りカラオケに行く。

すでに体がボロボロ。しかし歌う。
俺は1年ぶりのカラオケということもあり声が全然でない。おっさんも喉に「何か」が「居る」らしく、かすれ声。
1時間後くらいには寝てた。

朝6時、終了のコールで目が覚めた。
俺らはカラオケ屋を後にし、おっさん宅へ向かった。体はまだ重い。

駅から20~30分歩き、おっさん宅に到着。
そこからはもういつも通りの展開。駄弁り、適当にゲーム。
そんなこんなで昼を過ぎ、2日目の予定では原爆ドームに行く予定だったが1日目ですべてのエナジーを使い果たしたし、次の日が俺が朝から仕事ということもあり、夕方に帰ることにした。


そんな感じで俺の広島観光は終了した。予定通りではなく、無駄に疲れたが非常に楽しかった。
おっさんとも色々駄弁れたし。
有意義な休日を送れたと満足はしている。
次はどこに行こうか。

俺たちの観光(笑)はまだ始まったばっかりだ…っ!!



お後がよろしいようで。
全体見たらすごい長くなってた。すまん。
観光(笑)ってことを言いたかったということだけはわかっていただけたと思う。
まぁ今日はこのへんで!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuzugumi.blog55.fc2.com/tb.php/245-a819b264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。